バークレーライツ(BLI)が急落! 原因はゲームストップ(GME)なのか?

消しゴム米国株投資

バークレーライツ(BLI)がヤバイ。今日はネガティブな話題。売り買い出来るほどのスキルも無いし、時間も無い(寝ているから)。それでも個別株で少しは楽しみたい。そんな人なので、あまり参考にはならないと思いますが。。

スポンサーリンク

バークレーライツ(BLI)

企業概要をおさらい。

バークレー・ライツは米国のバイオ医薬品企業。おもにデジタル細胞生物学分野を対象に、バイオ医薬品や細胞関連製品をより迅速に且つ効率的に開発・商品化するためのプラットフォームを提供する。同社のプラットフォームにより単一細胞レベルで表現型、機能、遺伝子型に関する深い情報を取得することができる。本社所在地はカリフォルニア州エメリービル。

https://stocks.finance.yahoo.co.jp/us/detail/BLI

この株はIPO株で7/22に下値に落ちて来たところで指値に刺さり買うことが出来た。(紫色の線)それからは下落幅より上昇幅の方が大きい為、スルスル上昇して行ったのだが、ここ数日間はとても調子が悪い。

リターンが1,000ドルから500ドルまで約半分もぎ取られた。特に、ここ3日間は、-2.39%、-1.33%、-8.42%と合計-12.14%と最悪の事態。

早速、FINVIZなどで何か悪いニュースが無いかを調べたが、特に見当たらない。そこで、「ぴーん」と来た。これってロビンフッダーたちが資金を抜いているんじゃない?

そこでゲームストップ(GME)のチャートを見ると、なるほど、ここ3日間がゲームストップ祭りと合致する。勝手な予想だが、大筋間違っていない気がする。

もしもこの勝手な予測が間違っていないとしたら、完全に交通事故。。

では、どうするか?ポジティブに考えれば、まだ500ドルの含み益がある。でも、特に悪いニュースが無いのだからこのまま放置するのが良いのだろう。

元々、IPO株は2,000ドルか1,000ドルの微々たる投資資金だし、売買手数料込みで含み益ゼロ付近で売りの逆指値を入れている。なので、含み損になることは絶対に無い。(プレでこの逆指値より下がっていたら、多分含み損になると思うが。。経験がないので不明。)

バークレーライツはじっちゃま曰く「毛並みが良い会社」とのことなので、このまま放置。但し、損をするのはイヤなので、逆指値に刺さったら、諦めることにしよう。

これは、含み益がある程度行った時に出口戦略を決めたので、特に迷いは無い。いや、若干悩んだが、過去最高含み益なんて所詮1,000ドルチョイだし、縁が無かったということで…

でも、まだまだ分からないので、期待しながら上昇するのを待つだけ。(2月の下落アノマリーには耐えられないだろうけど)

コメント

タイトルとURLをコピーしました