今週(Week2)のマイポートフォリオを振り返る

松の葉米国株投資

先週は、「悲観的な状況に陥っています。こういう時は何も考えない。」でした。


今週は、「今後はこんなダラダラした相場が続くんでしょうね。せめて±0で2022年を終えたい。」です。


スポンサーリンク

今週のデイリーリターン

今週のデイリーリターン

月曜日;-0.07%
火曜日;+1.04%

水曜日;+0.21%
木曜日;-1.63%
金曜日;+0.28%

日々の経済的な動きの度に株価が右往左往しますが、長期投資の観点からはノイズでしかないですね。しかし木曜日のブレイナード理事の発言が痛い(笑)


ヒートマップ

右側中段のエネルギーセクターがいつも緑色なんですよね。。。


先週

今週

セクター別の週間パフォーマンスです。相変わらずエネルギー株に人気が集中しています。誰もが少し買おうかな。。。と思いますよね。


先週

今週

今週の売買

無し

今週

今週のマイポートフォリオのリターンとS&P500、NASDAQ、DOWとの比較。先週と全く同じ関係です。

先週

DOW > S&P500 > MyPF > NASDAQ


今週

MyPF > NASDAQ > S&P500 > DOW


な、なんとMyPFが3指標に勝っている。。高配当ETFはエネルギーセクターを持っているのでそれが要因ですね。循環するんですよね。。結局。

QQQ

金利上昇場面ではQQQは厳しいですね。長期的な米国テクノロジーの成長を信じているので、放置です。RSIが40%くらいなので買い時ですね。。来週、200日移動平均線にタッチするのか観察。

テスラ

テスラのチャートです。。相変わらずのボラの高さ。。こんなの買えません。

今週の含み損益

今週の結果です。2022年を占う週だとか言われていますが、良かった点は高配当ETFがQQQ/VGTを少しだけカバーしていることです。


保有ETFとMyPFの年初来パフォーマンス

保有ETFとポートフォリオ全体の年初来のパフォーマンスです。S&P500との差も明記するようにしました。MyPortfolioとVTIはほぼ一致しています。ということは他で補完しているということですね。

MyPF;S&P500とのリターン(%)比較

S&P500と比較ですが、早速差が広がっています。

今年もVTIとS&P500との差をモニタリングしていきます。VTIが-0.7%ですね。


S&P500と保有ETFの比較、影響度比率

単純に差の75%がVTIに起因しているということは、S&P500 > VTIの差が広がっている上記グラフからも明確です。これに対する対策は無いので、放置です。


SPXL

投機枠SPXLです。完全に塩漬け状態。大した金額でもないので・・・(悔しい)


売却手数料込みでも9,902円のマイナスです。

トータル

今週の騰落率は平均;-1.35%

含み損益

週間トータルリターンは-0.17%で、657ドル(7.5万円)の含み損だった。


週末、お暇なら両学長の「お金の大学」を手に取ってみてください。書店にも高積みされています。ベストセラー本です。マネーリテラシーを向上しましょう。豊かな人生が待っています。






コメント

タイトルとURLをコピーしました