今週(Week2)のマイポートフォリオを振り返る

松の葉米国株投資

「狂喜乱舞!そのうち、この含み益はあっという間に削られるので、あまり喜びすぎない様にしています」これは先週のことば。

今週は、「すでに軟調相場がヒソヒソとやってきた」です。

今週の動きはなし。

スポンサーリンク

今週(Week2)の騰落率

いつものように保有銘柄全て騰落率をチェックしてみた。ETFと個別株で分類。

先週のICLNが異常なほどの爆上げから一転、爆下げ。ナスダック系も市場平均のVTIも下げ。

個別株

テスラ神話が崩れてきたのか。。。でも、この銘柄は長期でホールド予定。

バークレーライツ(BLI)は50日移動平均線を下に切ってしまった。ボックス相場になるのか・・・また、上昇トレンドに入るのか・・不安は募る。

ユニティ(U)はなんとか50日移動平均線を切らないで上昇っぽいトレンドにいくか・・バークレーライツよりは良いチャート。

テスラ(TSLA)は今週は下げたかと言っても、この程度しかチャートに現れない。含み益は幻なので、放置。

ズーム(ZM)はなんとかもう少しで、買い直した部分が含み益になりそう。含み益は全部で6,800ドルくらいなので、決算次第。テスラは決算が悪くてもホールドしそう。

ETF

ICLNは結構下がったが、1週間で-7.84%ほど。個別株に比べれば穏やかな部類。結構投資額が大きいので、含み損も大きいが、また上昇し出す気がする。。気がするだけ。。。

TECLは明日(1/18)にさよなら。400〜500ドルの損失になりそう。QQQ、VGT、VTIはこんなもんですね。心配のしようがない。

VTIがまたNO1の座をICLNから奪った。軟調相場ではVGTとかQQQはマイナス領域になるかもしれないですね。

TECLをなんとかしなければ・・・

トータル

騰落率という観点では、今週は平均;-2.84%

含み損益

週間トータルリターンは-9.34%であり、5,600ドル(約58万円)の含み損だった。





コメント

タイトルとURLをコピーしました