今週(Week33)のマイポートフォリオを振り返る

松の葉米国株投資

「決算が良いのに駄々下がりするクラウド株。クラウド株は軟調相場に入っていくのか?」。これは先週のことば。

今週は、「クラウド株もバイオ株も調子が悪くて吐きそう」です。

また、今週のマイポートフォリオ変動は

  • 定期積立しているQQQ(3株)

  • プラグパワー(PLUG)100万円分購入(ミス)、90万円分売却、公募価格割りで全株売却

  • ドラフトキングス(DKNG)決算が悪かったので売却

スポンサーリンク

今週(Week33)の騰落率

いつものように保有銘柄全て騰落率をチェックしてみた。クラウド株、コロナ関連株、ETF、その他と見やすいようにセクター分けした。

クラウド株とバイオ株がひどいありさま。これじゃ気分も悪くなる。

このような結果が続くようなら(続かないと思うが)色々考えないと含み損の渦に飲み込まれてしまいそうで怖い。

注)ドラフトキングスは決算が悪かったので切ったが、トータルリターンを載せている。損切りではなくて良かった。

クラウド系

とにかく、データドック(TDOG)以外、全滅。

そして主犯格がズームインフォ(ZI)なのは明確。-15.66%とずば抜けているのに加えて、投資額が100万円と大きいので、大きく含み損を抱えている。

ズームインフォ(ZI)決算が良かったので、ホールドなのは変わらない。そのうち、間違いなく含み損益が±0付近までは最低でも上昇するので、その時点で大幅回収しようかと思っている。出来れば迷惑料で少し含み益が欲しいが。

クラウド株だけではないが、「決算が良かったら買い、悪かったら売り」の基本戦略は守りたい。

トータルリターンで心を落ち着かせたい。期待はしていないスラック(WORK)を除くとやはりズームインフォ(ZI)がワースト。-7.01%で-673.83ドルなので、まだまだ挽回は可能。

コロナ関連株

バイオンテック(BNTX))、モデルナ(MRNA)はいずれにしても最大でも3週間。選択肢は下記ツイートした3つ。とりあえず静かに(騒ぎながら)待ちます。

トータルリターン。モデルナ(MRNA)はもう含み損ゾーンに入りそう。あとはヴァックスアート(VXRT)がかなりやばい(-45.18%で-896.32ドル)。まだまだ時間があるので、噴き上がるのを待つ。

ETF

SPDR ゴールドシェア(GLD)が若干下げてきたが、少し注視しないといけない。あとはほったらかしで問題ないのがETFの良いところ。

ゴールドに関しては、バフェット太郎さんの最新ゴールド動画が非常に分かりやすい。
まだ見ていない方は是非。じっちゃまが言っていることと同じですので、非常に信頼しています。

トータルリターン。安定してポートフォリオを下支えしている。

その他

今週は、今まで調子が悪かったテスラ(TSLA)、ガン(GAN)、ロイヤルティファーマ(RPRX)が少し盛り返した。

決算が悪かったドラフトキングス(DKNG)が決算前の期待と良いニュースがあった為、プレマーケットで下がったもののなんとか含み益ゾーンで売却することが出来た。

ハーモニー(HMY)はボラティリティーが高いので、精神上良くない。SPDR ゴールドシェア(GLD)のみの投資にしてくべきだった。ゴールドの価格が下げ局面にならない限り、ホールドしていく。10万円の投資なので、その点は問題ない。

トータルリターン。なんと言ってもロイヤルティファーマ(RPRX)だ。-3.81%で-360ドルなので、まだ傷が浅い。ガン(GAN)は決算日が8/20だ。ドラフトキングス(DRKF)と似たような結果になると思うので、決算前に売りたい気持ちもあるが、決算まで待ちたい。

トータル

騰落率という観点では、今週は平均;-1.66%であった。

含み損

週間トータルリターンは-9.18%であり、-2,210.29ドル(約24万円)の含み損だった。ズームインフォ(ZI)とロイヤルティファーマ(RPRX)が鍵を握っていることは確かだ。とりあえず、決算をクリアーしたので爆上げチャンスを静かに待っていたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました