今週(Week43)のマイポートフォリオを振り返る

松の葉米国株投資

「月曜日のあとの4連敗」。これは先週のことば。

今週は、「モヤモヤが止まらない。追加景気刺激策が決まらない。」です。

今週の動き。
バンガード トータル ストック マーケットETF(VTI)買い付け(160株=28,000ドル)

スポンサーリンク

今週(Week43)の騰落率

いつものように保有銘柄全て騰落率をチェックしてみた。クラウド株、コロナ関連株、ETF、その他と見やすいようにセクター分けした。

見事、全てのセクターで含み損。特徴的なのはIPO株のバークレーライツ(BLI)とユニティー(U)が含み益なこと。

クラウド系

ズーム(ZM)は先週調子が良かったので、今週は調整。これから決算があるので、脱落する銘柄がない様に・・・売却益はVTIか他のETFを買い付け予定。

トータルリターンは十分にある。決算が悪くても含み損にはならないと思うので安心。しかし、ズーム(ZM)は別格。

コロナ関連株

バイオンテック(BNTX)とモデルナ(MRNA)。今週はイマイチ。バイオンテックは11月第3週にFDAに緊急使用承認を出すとのこと。この2銘柄は結果が出るまで保有。



バークレーライツ(BLI)は下値支持線を超えない様に耐えている。11/12の決算までに突き破らない様に・・・

ギリアドはいつ切ってもいいんだけど、まだ含み損に耐えられるので待っていよう。しかし、スプレー式レムデシビルはいつ緊急使用承認を申請するのだろう。

ETF

期待のETF。早くトータルリターンで含み益が欲しい。焦らずじっくり待つしかない。


TECLは空ぶかししすぎてそろそろ疲れそう。ICLNはボラティリティーが大きいので、常にチェックしていないとガッツリ下落しそう。

高配当ETFは暴落時の含み益を下支えしているので、今のところ売る気はない。QQQもVGTもそのうちあっという間に抜き去る未来が見える。

その他

基本的に、この3名柄もほったらかし。売りの逆指値入れているので、損をすることは絶対にない。ユニティー(U)がどこまで上昇するのか楽しみ。

トータル

騰落率という観点では、今週は平均;-2.52%

含み益

週間トータルリターンは-11.59%であり、-3614.99ドル(約37万円)の含み損だった。こんな週もあるので、さっさと忘れよう(笑)





コメント

タイトルとURLをコピーしました