今週(Week45)のマイポートフォリオを振り返る

松の葉米国株投資

「2週連続で含み損。大統領選の後も不透明の予感。」。これは先週のことば。

今週は、「爆上げじゃー!今までのウップンを晴らした1週間!」です。

今週の動きはなし(今月分は既に先週投資済)

スポンサーリンク

今週(Week45)の騰落率

いつものように保有銘柄全て騰落率をチェックしてみた。クラウド株、コロナ関連株、ETF、その他と見やすいようにセクター分けした。

笑っちゃう位の爆上がり。生活費防衛資金1,100万円以外はフルインベストメントが功を奏した。VTIの含み益を見ればその意味が分かります。

クラウド系

ズームビデオ(ZM)はクラウド系の中でワースト。と言っても、大した差はない。クラウド系は決算至上主義を貫こうと思う。じっちゃまが言っているのだから当たり前。

トータルリターンではやはりズームビデオ(ZM)がダントツなのは変わりない。その他の4銘柄はどんぐりの背比べ。決算が控えているので、飛躍するのを待ちたい。

コロナ関連株

決算が悪いにも関わらずコロナワクチン銘柄のバイオンテック(BNTX)やモデルナ(MRNA)の倍のリターン。いよいよあと2週間でバイオンテックのワクチンがFDAが緊急使用申請を出します。楽しみですね。



注目のバークレーライツ(BLI)のチャートは新高値を目指している。決算が悪い場合にどう対処するのか検討する必要あり。

ギリアド(GILD)はそろそろ切りたいが、完全に塩漬け状態。残りの銘柄は売りの逆指値入れているので、放置。

ETF

見事、パーフェクトな展開。TECLは完全放置。いまさら後に引けない。毎月の余剰金の投資はVTI、VGT、QQQのどれを買い増すのかじっくり考えたい。


これから、ETFの爆上げ予想。ICLNがどこまで上昇していくか楽しみ。バイデン勝利が確定したので、VTIの含み益を超える日も近い。残るはTECLがトータルリターンになれば、ひとまず安心。



その他

この3名柄も逆指値を入れているので、放置。

トータル

騰落率という観点では、今週は平均;+11.72%

含み損益

週間トータルリターンは+134.09%であり、+17845.14ドル(約185万円)の含み益だった。





コメント

タイトルとURLをコピーしました