今週(Week49)のマイポートフォリオを振り返る

松の葉米国株投資

「とうとうコロナ銘柄は売却。スッキリ!そして含み益が安定して増加。」。これは先週のことば。

今週は、「地味に含み益がどんどん積み上がっていく。」です。

今週の動きは以下。

  • VTI 25株買い増し(トータル428株;市場価格;83,881ドル)

ヘタレで25株しか買い増しできず。他に欲しいETFがあるので、その資金として残しておく。

スポンサーリンク

今週(Week49)の騰落率

いつものように保有銘柄全て騰落率をチェックしてみた。かなり個別株を売却したのでETFと個別株で分類。

今週も公募増資をしたバークレーライツ(BLI)が含み損。意外にICLNが鈍化してきた。

個別株

先週はテスラ(TSLA)とユニティ(U)が1週間で20%付近のパフォーマンス。それでも、今週も+2%以上のパフォーマンス。

注目のバークレーライツ(BLI)は公募価格の86ドルを狙って上値を切って欲しい。なんとか50日移動平均線を超える展開なので、このままブレークアウトしたら嬉しい。

ユニティー(U)はあっという間にダブルバガー達成。素晴らしい。スーパーグロース株に分類されるので、米国債10年利回りの影響を跳ね返して欲しい。エヌビディア(NVDA)は逆リスク許容度範囲外で、含み益が物足りない。持っていても損はないが、売るかもしれない。個別株の枠は5つなので(笑)

ETF

ICLNは上昇しすぎなので、この辺で少し休憩。この上げ相場だとTECLの挽回に期待。新値付けたら含み益急増のパターンで今までのウップンを晴らしたい。

VTIの含み益を10,000ドルは通過点に過ぎない。暴落がきたら、あっという間に半分以上削られる。なので、淡々と積み上げていくのみ。

トータル

騰落率という観点では、今週は平均;+3.99%

含み損益

週間トータルリターンは+1.73%であり、4193ドル(約43万円)の含み益だった。





コメント

タイトルとURLをコピーしました