今週(Week52)のマイポートフォリオを振り返る

松の葉米国株投資

「ワクチン効果、FOMC効果、テスラ効果」。これは先週のことば。

今週は、「微小ながら全て含み益&分配金」です。

今週の動きは以下。合計;461ドルの分配金

  • HDV 分配金 101.60ドル
  • VGT 分配金 60.57ドル
  • SPYD 分配金 204.54ドル
  • VYM 分配金 94.29ドル

スポンサーリンク

今週(Week52)の騰落率

いつものように保有銘柄全て騰落率をチェックしてみた。ETFと個別株で分類。

どの銘柄が今週の立役者か一目瞭然。

注)リターンがマイナスなのに含み益になっている箇所が2点ありますが、±0付近の場合、スプレッドシートでデータ取得の際のエラーもしくは仕様の違いだと思われます。いつもこれに悩まされていますが、トータルの含み益は常にチェックして問題ないです。

個別株

ズーム(ZM)はあまり調子が良くないが、気長に待ちます。テスラ(TSLA)はこれからもかなり下がることが予想。買ったばかりの暴落でも安心して保有出来たので、含み損になるまでホールド。この銘柄は握力高めでいけます。

注目のバークレーライツ(BLI)は予想通り、新波動入り。グダグダしながら上昇を期待。珍しくじっちゃまも先日、バークレーライツ(BLI)に言及していたのは嬉しい。最先端の技術!

RSIも買われすぎす、売られすぎず、良い感じですね。上昇トレンドだし、上値も下値も切り上がっていく良いパターンです。

ユニティ(U)もチャートもバークレーライツ(BLI)以上に上昇トレンド。決算でしくじらないようにして欲しい。

エヌビディア(NVDA)はそろそろ売却しても良いかも。もしくは逆に買い増し。RSIも43.56%。完全に小幅ボックス相場。でもどうせインするなら、半導体ETFのSMHを買いたい。その時は、エヌビディア(NVDA)は売却。

テスラ(TSLA)、バークレーライツ(BLI)、ユニティー(U)のトップ3のうち、今後どれが含み益トップになるか非常に楽しみ。決算をしくじらないように祈るのみ。



ETF

驚くことに、今週はVTIとQQQが含み損。でも、トータルで2,000ドル以上の含み益。何故???

VGTが珍しくなかなかのパフォーマンスなので、ヒートマップで今週のパフォーマンスを調査。やはり、組み込み比率トップのアップル(AAPL)とマイクロソフト(MSFT)が調子が良いんですね。

しかし、ICLNには本当に助けてもらっている。18,000ドルの投資で10,000ドルの含み益。リターンは約60%。たった3ヶ月弱。じっちゃまは「あまり食指が動かない」とのコメントですが、良いんです、儲かっていますので。確かに大それた法案は可決しないかもしれませんが、その時はその時です。

トータル

騰落率という観点では、今週は平均;+0.84%

含み損益

週間トータルリターンは+0.84%であり、2,182ドル(約22万円)の含み益だった。じっちゃまの言う通り、11月からめちゃくちゃ調子が良い。となると2月は厳しい展開になりそうで怖い(笑)





コメント

タイトルとURLをコピーしました