お金持ちは少数派(奇人変人)

ハットとサングラスお金のはなし

元々変わっているとは言われていましたが、それってお金持ちになれる素質。Tです。今日はお金持ちの発信でたまに出てくる「お金持ちは少数派(奇人変人)」という話です。


スポンサーリンク

お金持ちの発信

今の時代はありがたいことに、ホンモノのお金持ちが発信してくれています。その人達が発言する言葉は特に重宝しています。


情報自体については自分の好みやタイミングもあるので、猿まねはだめですね。勿論、良い情報だと思ったことは自分の中に取り入れるのは重要だと思います。


そんなことで、今日はお金持ちは少数派(奇人変人)ついてです。


単純に多数派であれば、庶民レベル。そりゃそうですよね。みんなと同じ考えや行動をしていたのでは、貧乏のままです。


少数派というのはお金になるための考えや行動に限定されます。それに私ののめり込む性格も多分、変わっているのでしょうね。


両学長のYouTubeに傾倒して実際に実践している人って何%なのでしょうか。恐らく数%だと思います。その点に置いても、もはや変わり者でしょうね。


先日、住民税の申告不要届けを出した方が良さそうということで、妻に色々説明しましたが、その時に「やっぱり変わっているなー」とポロッと言われました(笑)


でも、いいんです。情弱は搾取されるだけです。


最近は週末の洗濯(干し)が楽しみです。タイでは家賃に掃除・洗濯込みでしたが、ここマレーシアでは自分でする必要があります。でも、意外とやってみると楽しいのです。


狭いバルコニーにロープでうまく縛りそこに洗濯物を干すのですが、そのロープの結び方や干す順番、洗濯バサミの使い方など。。ようやく納得出来ました。


そのために追加でロープ、洗濯バサミを泣く泣く追加して買いました(笑)


そして、なぜ洗濯(干し)が楽しいのか?それは乾いた時に満足感というか達成感を感じます。ここ最近は仕事で満足感も達成感も無いからですね。


晴れの日はめちゃくちゃ嬉しいです。


とにかく、他人に何を言われてもいい。


最後は定年退職前に会社をさっさと退職して、周りをを驚かせたい。


その時は「やっぱり、あいつは変わっていたな…」と言われるように頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました