今日はデータドック、トレードデスク、クラウドフレア、ヴァックスアートが決算が出た。

傘米国株投資

データドッグ(DDOG)

トレードデスク(TTD)

クラウドフレア(NET)

ヴァックスアート(VXRT)

決算結果をツイート&サイトで調べて記入した結果がこちら。

データドッグ(DDOG)とトレードデスク(TTD)は特に問題ないように思えるが、クラウドフレア(NET)は第3四半期のEPSガイダンス-0.06がコンセンサス予想の中央値-0.055を0.005だけ下回っている。

クラウドフレア(NET)は決算を落としたので、売却なのか?この程度でもダメなのか判断に迷う。

ヴァックスアート(VXRT)はコロナワクチン株なので、決算は関係ないと思われる。

これは2020/8/6の相場だが、メタクソに悪い結果。昨日はクラウド系がひどい有様だったので、リターンは-0.83%だった。

そして、こちらがプレマーケット。あくまでプレなので、今日の相場がどうなるのかは分からない。

決算良かったデータドッグ(DDOG)は-8.4%。トレードデスク(TTD)は+3.6%。一方、決算が悪かったクラウドフレア(NET)は微妙な-0.8%。

正直、悩む。決算良かったデータドッグ(DDOG)とトレードデスク(TTD)はホールドだが、悪かったクラウドフレア(NET)は・・・

考えるのは面倒なので、様子見しよう。

しかし、ヴァックスアート(VXRT)が上昇いるのは嬉しいが、含み損がひどいので全然足りない。

今日は-2%〜-1%の範囲か・・・。休日に備えて寝ましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました