みんな大好きテスラ(TSLA)の出口戦略

車米国株投資

諸事情から出口戦略は最終的には決めているのだが、それまでの過程における出口戦略を決めずに個別株や尖ったテーマ型ETF(ICLNなど)を買ってしまった為、下落トレンドが続くと右往左往してしまう。そして、このテスラ(TSLA)も決算を落として大幅下落した為、考えながら書き殴りたい。

スポンサーリンク

テスラ(TSLA)

言わずといたテスラ。ここ最近自動車のEV化や自動運転化に伴って一躍脚光を浴びている。ツイッターを見ても人気のほどがうかがえる。

一般的な企業概略。

テスラは米国の電気自動車メーカー。電気自動車と関連製品の開発・製造・販売に従事する。同社初の電気自動車はスポーツカー「ロードスター」、続いてセダン「モデルS」、SUV「モデルX」「モデルY」、新型セダン「モデル3」を展開する。充電・蓄電の電力システムも製造。地域別売上は米国が約50%を占める。本社はカリフォルニア州パロアルト。

https://stocks.finance.yahoo.co.jp/us/detail/TSLA

当時去年の7/末に確か良い決算の発表で高値を更新したので飛び乗った気がする。日足チャートを見ても株式分割後の400ドル付近でダラダラしているが、今やダブルバガーなのには驚き。


そして決算だが、SeekingAlphから頂戴した。


https://seekingalpha.com/symbol/TSLA/earnings

この決算結果を見ても決算を落としまくっているのが分かる。そして、月足チャートで、上記決算の2016年に合わせてチャートを見てみると、ここフィーバーしたのはここ最近。

現在、テスラ(TSLA)は、146.76% でトータルリターンは2,359.73ドル。



今回、決算(EPS)がコンセンサス予想を下回った。。。そして、直近合計5%以上の下落。決算悪ければ売られるという典型。良くても売られる銘柄もあるので、よく分からない。

テスラ株を買った去年の7/末から現在まで・・9月初旬に20%を超える下落があります・・いまいち覚えていない。全然不安では無かったということなんだろうけど。。。

まとめ

いずれにしても、決算を考えれば売りなんだろうけど、弱小個人投資家なので、既に売りの逆指値を入れている。そこまで下がることはあり得ないが、一応。なので、ぜったいに損することはない。(機会損失は別)

テスラに関してはある意味、この株で儲けようとか考えていなくも無いが、それよりもイーロン・マスクの夢に乗っかっている感じなので、このまま放置しよう。

間違いなく、「決算が悪ければ売り」は正しい。でも、何事も経験なので、あえて間違った道を行くのも大切だと思う。最後はやっぱり、決算だよなあってなったとしてもそれはそれで経験。退場しなければオッケーですよね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました