レバレッジETFのTECLをホールドすべきか・・・

札米国株投資

昨日はプレから上昇相場を予感出来た。一昨日、大統領選後の軟調を見据えて損切りを決定。成り行きの売り注文を出しておいたが、昨日、土壇場になって勿体なくなり予約を取り消そうと奮闘。

スポンサーリンク

インターネット環境

まだ、新しい住居なので、WiFiが設置されていない(去年の12月にタイからマレーシアに移動)。なので、iPhoneでTECLの売り注文のキャンセルを試みるが、アンテナが1本のみ。メチャクチャ遅いので、ページに到達出来ない。

いったん諦めるが、1Fまでエレベータで降りて再度チャレンジする。なんとかキャンセル出来た。また、手数料込みで含み益ゼロの指値を一応、入れておいた。1日でここまで上昇することはないものの、1月中に刺さればそれで良い。

では、チャートをみてみよう。反面教師ですね。9月頭の頂点で見事、買っています。RSIも恐らく80%を超えているでしょう。狂気の沙汰です。

それでも、なんとか5ヶ月弱もの間、耐え潜んできた。ナスダック系の不調も向かい風なので、買値付近まで来るのが精一杯。

アノマリー的には2月は不調らしいので、今のうちにサヨナラしたいと思った途端、昨日の相場。結局、3.88%で終えた。時間外でも若干のプラスなので、今日刺さってくれると嬉しい。

まあ、ドタバタしているが、売りの逆指値も入れたいと思う。昨日の終値のラインもしくは含み損許容レベル。結局は、何か悪いニュースで急降下した場合、昨日の始値なんてあっという間に下に超えてしまう。。。

現在、100ドル程度の含み損なので、勉強代として真摯に受け止めよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました