厚切りジェイソン「日曜日の初耳学」を観て

天気お金のはなし

土日は特に用事も無いので自宅で呑気に過ごしています。洗濯は達成感があるので好きなのですが、掃除は面倒なので嫌いです。抜け毛が激しいので、1週間も経てば洗面台の床には髪の毛が散乱しています。


ほうきを使って髪の毛を集めてちりとりに入れてゴミ箱にポイです。そのあと掃除機で掃除するのですが、掃除機だけだといずれ掃除機自体の掃除をしなければいけないのでこのようにしています。どうでもいい情報ですね。Tです。


スポンサーリンク

日曜日の初耳学

先日、厚切りジェイソンさんがTBSの「日曜日の初耳学」という番組に出ていました。投資信託としてのVTIを紹介していましたが、あの検索方法だとETFのVTIを買ってしまいますね。


初心者の人は投資信託で積み立て設定することがベターですが、証券会社によって投資信託は名称が違うので、キチンと紹介出来ないのかもしれません。いずれにしてもあの短い時間だけでは実際に行動する人は皆無でしょうね。


それでも興味がある人は厚切りジェイソンさんの本、「ジェイソン流 お金の増やし方」を買って行動するかもしれません。1%未満でしょうね。それに実際にVTIの投資信託に積み立て投資出来たとしても、継続出来る人も稀かもしれません。なかなか難しいのが実情です。


まして2022年は相場が荒れ狂っています。ひたすらそれに耐えながら、それでもなおじっと我慢しながら米国経済の未来を信じている人が複利の力を享受出来ると思います。個人的には厚切りジェイソンさんには投資の話の前に支出を抑えて投資に回すことの重要性について話して欲しかったですね。


個人的にあのドケチ生活には感銘を受けました。お金持ちがドケチというのはそれを投資に回せた時のことを考えるからなんですよね。散財している人はお金持ちになることは出来ないと思っています。


日々、楽しみながら出来る限り支出をしないことが出来る人は資産3千万円は間違いなく達成出来ると思います。人それぞれ資産を増やしたい目的は異なりますが、老後に最低限の生活をしながら余命を楽しく過ごす為に、まだそれまで時間があるのだから、今、頑張る時なのです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました