お金に振り回される人生

斧お金のはなし

あすけんというアプリを使って栄養バランスを摂りたいと思っていますが、写真を撮ったのに何にも解析してくれないのです。朝・昼・夜と3食写真を撮る必要があるのはなんとも面倒くさい。Tです。


スポンサーリンク

個別株はギャンブル

「ラスベガスをぶっつぶせ」という映画を観ました。遥か昔も観た覚えがありましたが、改めて観てみました。実話に基づく映画です。結構面白い映画ですので観ていない方は是非。Netflixで観れます。


ギャンブルで稼いだお金は無くなるのも一瞬です。そして何よりも歯止めが効かなくなるのですよね。買った時にアドレナリンが大量分泌されて興奮状態になります。そして理性を失ってしまいます。最後は破滅するのがオチなんですよね。


宝くじで大当たりした人の多くは最後は自己破産してしまうことは当然の流れかもしれません。私も学生時代に散々ギャンブルをしてきたので痛いほど分かります。


個別株って個人的にはギャンブルと思って良いと思うんですよね。個別株中心のポートフォリオを組んでいる人は「そんなことはない。」と言うと思いますが、あくまで私が個別株をした場合です。


何の下調べもせずに適当な情報をもとに適当なチャートで適当な時に購入する。出口戦略も無ければ、損切りラインも決まっておらず、末に常に適当です。これでは勝てるものも勝てるはずがありません。往復税込み0.99%の売買手数料もバカになりません。


運良く勝てたとしても20.315%の税金を取られてしまう。残ったお金で再投資するほど効率が悪いものはありません。たまにS&P500にアウトパフォームしているなどと言っている人を見かけますが、キチンと計算が出来ない人か天才的トレーダーかもしれません。


完全に勘違いしている人も見かけますが、そんな短期間での比較は意味をなさないと思って見ています。数年後にはその勘違いに気が付かないまま去っていくのでしょう。所詮、あぶく銭は無くなるのも早いですので、散財して資産が加速して目減りしていくでしょうね。



インデックス投資って退屈です。ツイッターでは勝った負けたと連日連夜大騒ぎしているのに、何の動きもないのではツマラナイですよね。でも、コツコツと投資額が増えていけば毎日の変動額が給料を超える時が必ず来ます。


それって退屈でしょうか?むしろ刺激的な毎日を過ごすことが出来ます。でも個別株とは違ってホールドしていくことこそが正義なんです。短期ではなく長期投資。年利7,8%の期待値です。それでも十分過ぎるほどのお金を手に入れることが出来ると思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました