マレーシアコンドミニアム問題2 - マレーシア好きの人はごめんなさい

バンドエイド社会・トレンド

以前、マレーシアコンドミニアム問題としてブログを書いたが、それの続編。まだ読んでいない方は、先ずは何が起こったのかを知って頂きたい。

スポンサーリンク

コンドミニアム内の引越し

そんなこんなで、結局は同じコンドミニアムでひたすら探してようやく誰も住んでいない部屋を見つけた。難点はハイウェイの音、駐車場が9F、ゴミ捨て場が近い(2重扉なので大した問題では無いかも)。

基本はこの点のみ。まあ、ウォーターポンプの騒音よりはマシなので引っ越すことを決心し、オーナー、エージェント、会社に伝えて動き出した。1年契約の途中解約は2ヶ月分の家賃を払う必要があり、どうせ会社が払うのだから「I don’t care. 」って言ったのが運の尽き。

いやあー、まさか会社から1ヶ月分払え!とか言われるとは思いませんでした。トップにチクったところ、結局何回かのメールの後、そのトップが折れて、それは個人的に払う必要があるとか最終結論。

「はあ?だったら俺がオーナーに交渉するよ、誰もこの状況を避けれない!」とメールで返信。WhatsappでHRのGMからオーナーと交渉するから…とか送られて来たが、「必要なし、俺が交渉する!」と返信。

既にオーナーを呼んでいたが、21:00過ぎに到着。どうも、HRのGMが小一時間交渉したらしい。この騒音も聞かないで、よく交渉出来たもんだ。本当はその前に電話で向こうが切れ気味に話すから、頭来てブチギレたんだけど、電波が悪くて会話できず。

と言うこともあり、粘り強く交渉したんだと思う。本来なら払う必要は無い。だって、上の階にウォーターポンプがあって、1日に2.5-3時間もデカイ音が鳴っているのなんて理解出来ない。まあ、結局はオーナーが1ヶ月のみで降りる形になったんだけど、それだって理解出来ない。

結局、会社側は駐在員は外国人だから嘘つかれたんだとか、直接コンドミニアムを探したことへの責任転嫁。まあ、普通はHRが適当に探したところにするんだろうけど、タイ駐在の時から自分が好きなところや物件に住みたいので、自分で探している。

それは電気代、水道代、WiFi代、日本のテレビ代を家賃に込み込みにする交渉もあることも主な理由ではある。今回は前回よりも良い条件になった。

責任転嫁された挙句、また家賃に前払いをさせられた。精算すれば返ってくるので問題ないが・・・

ちょうど部屋の間のフロアーに共有スペースがあり、そこを通れば新しいユニットに行ける。そんなこんなで、代車で引っ越ししていた。2回運んだ後に、あと2回で終わるはずだったのに、ガードマンが4人もエレベーター待ちしていたところにやって来た。

本当かどうか分からないが、住民から通報があったらしく、引っ越しを中止させられた。ていうか、MCOとかいう訳の分からない中途半端な行動規制中だから、ダメらしい。

それもマネージメントオフィスの管理者がこれまた傲慢。こないだもタイからの荷物を運ぶ時に、かなり怒鳴り声でダメだの一点張り。結局はOKになったんだけど、なんであんなに威張っているのか理解に苦しむ。

ということで、ちょうど旧正月なので土日はダメ、月曜日ならOKということなので諦めた。あと2回運べば終わりなのに…しかし、本当に傲慢な奴だらけで、マレーシア人は嫌い。

これは、ネットで落ちていたものをコピーしたものだが、本当にこれが当てはまる。

まず、マレーシアの現地の方は、時間にルーズな人が多いです。日本人は時間に厳しい人が多いので、この時間のルーズさが受け容れられないという方も多いのではないでしょうか。また、かなり自己主張が強い人が多いです。日本人は内に秘めるという文化がありますが、マレーシアの現地の方々は、自分が言いたいことをガンガン主張してきます。その主張の強さに不快感を覚えてしまう人も多いかもしれません。最後に、自分の非を認めない人が多いです。自分の非を認めない人が多いので、日本人が損をしてしまう場面も非常に多いです。

個人的に自己主張は強い方なので、やたらとぶつかる。ルーズなくせに…。やっぱりタイがいいなあ。マレーシアとタイで比較すると、マレーシアが良いという人もいるが、私はタイが絶対に良い。

タイミングの問題もあるんだろうけど、パタヤがいい。あと数年間は頑張って、駐在員生活を過ごして、駐在FIREを達成して、パタヤに戻ります。

注)結局、オーナーから管理事務所は引越しはダメの一点張りで揉めるから駐車場を通って引越ししたらどうか?と提案してくれた。なので、4往復してなんとか終わらせた。当分在宅勤務が続くので、今度は荷物をしっかりと片付けたい。

注)ハイウェイの騒音が若干気になる。寝室よりもリビングからの騒音が気になるので、片側の窓を押してみたが、かなり提言する。なので、応急処置として段ボールの切り端を窓の隙間に挟んでみた。南側の日差しに関しては(今は)さほど気にならない。

注)部屋の広さは十分。掃除も楽だし・・・、ただ自転車の行き場が寝室になってしまった。どこか駐輪場があれば良いのだが、見当たらない。



コメント

タイトルとURLをコピーしました