害悪な煽りツイートに惑わされるな

東京タワー米国株投資

去年5月に身体を壊したので食生活にかなり気を付けるようになりました。麺類ばかり食べるのではなく、オートミールやそれだけでは足りない栄養素を調べて、鯖缶、ナッツ類、豆乳、タマゴ、黒酢など。


中華系のオカズがズラーっと並んでいるものから好きな物を好きなだけ選べる経済飯。特にブロッコリーやカリフラワーなどを選ぶようにしています。飽きてしまうので土日は麺類OKとしています。昼に大盛りを持ち帰って少し夕飯用に取り置きしています。


我ながらセコイと思いますが、FIREするためですので苦ではありません。「贅沢=心が満たされる」わけではありません。日々工夫しながら生活費を抑える楽しさもあります。Tです。


スポンサーリンク

煽りツイートには反吐が出ます

28日、31日と1月最終2日間はそれぞれMyPF2%超えのパフォーマンス。合計4.8%と少しだけ挽回した結果となりました。主要3指数はDOW;2.82% NASDAQ;6.54% S&P500;4.32%です。


いわゆるインフルエンサーと言われる方達は、グロース株ではなくこれからはバリュー 株だとか確かに有益な情報ではあります。でもマネタイズしているのだから相場感を丁寧に説明すれば良いもののかなり押し付けがましいと思いませんか?


しかも下落している場面で特にツイートが多い。いわゆる煽りツイートというやつですね。フォロワーが多いと面倒くさい人が増える確率も高くなりそれに対するストレス発散の場なんでしょう。だって勝手にほくそ笑んでいればいいだけですからね。


私はなるべく気にしないようにエンタメとして楽しんでいますが、それでも気分が良いものではありません。いや、はっきり言って反吐が出ます。


そもそも投資戦略が異なる人達に対して一方的な押し付け的なツイートは投資初心者にとっては害悪でしかありません。ここ最近、VTIやS&P500がブームになっていますが、それに対してバブルだとかなんだかんだ言うのは彼らの勝手ですが、だから何?ですよね。


日本人だけを捉えてバブルっておかしいのでは?まあ、ある意味警告をしてくれるのでありがたい存在ではあるのですが、投資初心者は株式投資にはリスクがあることを踏まえて淡々とVTIやVOOの積み立て投資を継続することですね。


出来ることなら必要な時(定年退職時)まで含み損益を一切見ないことです。そんな人はいないかもしれませんが(笑)暴落している時に煽りツイートを見てしまうと不安になって投資を止めてしまう行為が一番やってはいけないことです。


ここ二日間のリターンを享受出来なかった人もいるはずです。上昇局面ではパタっと止まる煽りツイートには気にしない強い精神力を持ちつつインデックス投資を積み立て投資することがいかに難しいかを改めて感じました。


2月は良い相場にはならない可能性は高いと思いますが、「未来は誰にも分からない」をモットーに長期投資していきたいと思います。


投資初心者の方は両学長の「お金の大学」を読むことを強くオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました