資産公開 2021年1月

金庫資産公開

1月後半はゲームストップ事件が発生。資産が大幅に削り取られた。ツイッターを見ている限り、1月はウハウハ状態だっただけに残念。2月もこの状態は続く可能性が高い。アノマリーと合わさってどうなることやら・・・

では、先ずは12月との比較から見ていく。

スポンサーリンク

前月(12月)との比較

総資産額;44,169,831円(+1,297,420円)

給与は為替の影響でタイ駐在時に比べて10万円ほど減少したが、少しずつ円安リンギット高に向かっているので、ある一定の基準まで達したら日本円に換金する予定。

それでも、まだ給与としては手取り80万円はあるので、日本にいる時よりは全然良い。来年は掛け捨て保険も解約しよう。(毎月3,520円で1千万円とか必要ない。)

正直言って、この資産形成の過程は再現性は無い気がする。一応、どのくらいの人が海外でいるのかを調べてみた。永住者という定義が分からないが、長期滞在者が海外駐在員なのであろう。現地採用者が含まれているかは分からない。

(外務省)https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/index.html

令和元年は89万人もの人が長期滞在している。帯同した家族も含まれていると思うが、年々海外で活躍?している人が増えている。

我が社では海外経験している人はほんの一握りだが、恐らく私が一番資産形成しているであろう(笑)最終的には、3,000万×0.49%=147,000円は売却手数料で必要だが、含み益に比べれば鼻くそ。

ともかく、「英語の勉強→あいつ英語話せるんだ→海外に送っちゃおう」って言うパターンになれば、このブログも役に立つと思う。10年以上英語を勉強したことがお金として返ってくるとは嬉しい限り。

資産推移

いまだガッツリ下げたことがないので、2月は耐えなければいけない。恐らく、給与なんて一瞬でなくなります。現に、1月最終週は120万以上マイナス・・・まあ最終的には増え続けていくのが米国株式投資だと思っているので、お金を銀行に寝かせておくよりは100倍マシ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました