他人のポートフォリオについて

放送中米国株投資

来週末にはマレーシアへ戻ります。最悪の事態(帰任→給料激減)は免れたので、健康第一に食生活を見直す予定です。大好きなドライパンミーも土日の昼だけにしたいと思います。ローカル屋台からのテイクアウト+スーパーで買った野菜系でバランスを保とうと思います。Tです。


スポンサーリンク

夫婦喧嘩

5月に日本に一時帰国した時に、いつも通っているパンミー屋さんのドライパンミー(まぜそば)のお持ち帰り用を買ったんですよね。


帰宅後、直ぐにスーツケースから冷蔵庫に移動したんですけど、スッカリ忘れていました。


ことの発端は、冷蔵庫がごちゃごちゃ放置されていた物が整理されていたんですけど、奥の方に焼きそばの粉があったんですよね。


「なにこれ?」っていう話から、「これ、あるよ?」って、冷蔵庫の奥から朱色のビニール袋に入ったお土産のパンミーを取り出して言うわけです。


まるで、「お前もここに入れて忘れてるじゃん」と言わんばかりのいきおいです。「あっ!それお土産だよ」って…何で奥の方に入っているのか。間違いなく手前に物を置いて押し込んだのでしょう。


お土産買って来たって言わなかった(実際は言っているはず)ことが原因として主張してきます。水掛け論は意味が無いので、百歩譲ってお土産コールをしなかったとします。


でも、あんな朱色のビニール袋が冷蔵庫にあったら、中身を見ますよね?しかも、よく考えたら5月の日曜日の昼に帰って来て、次の日の月曜日朝には病院に行き、そのまま入院です。


それでも私に非があるのでしょうか。まあ、夫婦喧嘩なんてそんな物です。Tです。


他人のポートフォリオ

ツイッターやブログでは他人のポートフォリオを無料で見ることが出来ます。今の時代で無ければそんなことは可能ではなかったはずです。素晴らしい時代です。


ビットコインを〇〇%組み込んでいる人や、トレーダー気取りで個別株を売買している人もいます。徹底してグロース個別株を保有している人もいます。配当金狙いのポートフォリオの人もいますし、債券を組み込んで分散している人も、日本株メインの人もいますし、千差万別です。


他人のポートフォリオに対して自分の投資戦略と異なる場合、直接意見を言う人って凄いですよね。私もたまにツイートすることはありますが、あくまで自分との違いに対しての意見です。嫌だったらそっとフォローを外せばいいだけですからね。


キチンとした信念を持ってポートフォリオを構築している人は尊敬していますが、たまに嫌悪感を感じるツイートってあるんですよね。別にその人の勝手なのでこのような嫌悪感が続けばフォロー外します。でも、その後、再度フォローする場合もあります。


そんな距離感が大切ですね。リスクを取っている人は当然リターンも大きい場合がありますから、確かに羨ましいと感じます。でも、リスクとリターンは表裏一体なので、当たり前の話です。


良いことばかりを切り取る人は信用していません。私自身のポートフォリオに対しても、一貫性が無いのは分かっていますし、他人から見たらそれじゃ意味ないだろって人もいるはずです。(自分でも思ってます(笑))


なので、他人のポートフォリオにケチをつけるより、自分にとって安心出来て楽しいポートフォリオを目指すことの方が健全だと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました