インデックス投資と個別株投資

マイク社会・トレンド

サービスアパートに帰ると洗面台の床が水浸し。これで4,5回目。何度もクレーム出していますが、対応なんてするわけが無い。本当に嫌になりますね。前回の原因は排水溝から噴き上げているらしい。


今回は洗濯機に繋がっている水道の蛇口部分からの水漏れ。しかしこの部屋は呪われているかも知れない。コストカットするのは構わないが、キチンと対応して欲しい。Tです。


スポンサーリンク

ギスギスしたツイート

最近、なんだかツイッターで頭良い同士の議論というか批判というか面倒なツイートが散見されます。嫌ならフォローを外せば良いだけなんですけどね。


何のためにツイッターをしているのか。自分と違うスタイルに対して攻撃的になるのは分からなくもないが、個人的には実生活でその人を目の前にして言えるのか?ということを基準にすべきですね。


私も一般論的な意見をこのブログの小さい世界ではしますけどね。私の投資スタイルは市場平均(VTI)をメインにQQQ+VGTでアウトパフォームです。高配当ETFは完全に過ちでしたが、切るに切れない感じなので負債かもしれません(笑)


なので、このポートフォリオの保有銘柄は(高配当ETF以外は)それぞれは有名なETFなので文句の付けようが無いかも。。いやありますね。


組み合わせと比率は最悪かも知れないですが、そんなの気にしない。なので、自分の投資スタイルに悩みながら確立していけば良いと思います。自分のお金ですからね。批判を受ける道理はないです。


そんな中、とてもほっこりしたのでご紹介。りおぽん先生の質問箱は回答がとても親切丁寧なのが特徴です。少しの間、お休みされていましたがまた再開されたようで、嬉しい限りです。


それでいいと思いますよ( ^ω^) むしろそれが本筋なんではないでしょうか。 僕も娘が投資を始めたいと言い出したとき、最初に勧めたのはインデックス投資です。理由は娘が多忙で、その分、収入がかなり多かったからです。 僕は他人、特に初心者に個別株投資を勧めることはしません。個別株投資はケモノ道だよ、といって止めるぐらいです。 ただ、人並外れた資産を構築するにはインデックス投資などでは無理。リスクは高いし、目標に到達できるのはひと握りの人ですが、そうした資産の構築を望む人には、それには個別株投資はひとつの道ではあるよ、と説明します。 インデックス投資で資産を増やし、入金力を上げる、というのが王道だと思います。こちらこそ今までありがとう。 May the Force be with you!!

この貴重な意見を噛み締めて、インデックス投資に磨きをかけていきたいと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました