ウクライナショック

ファイル米国株投資

サラリーマンにとって1週間という単位は重要な期間ですね。月曜日から1週間が始まり、常に土日を楽しみに仕事を頑張る。。もうかれこれ〇〇年も繰り返しています。何度経験しても金曜日の夜は嬉しいものです。最近は身体がボロボロで「死」が近づいているのを感じます。Tです。


スポンサーリンク

ウクライナショック

他の会社は分かりませんが、我が社は25日に給料が日本円が振り込まれます。またマレーシアの会社からは月末に現地通貨のリンギットで振り込まれます。今月は少し早めで来週月曜日28日です。


大体合わせて84万円程度です。株価が下落しているときはほんと虚しいです。1日で吹き飛びますからね。現に今月に入って180万円もの大金が消えて無くなりました。


今までは散々儲かっていたのだから…と諦めモードなのですが、それでもどんどんと含み益を失っていくのはツライですね。


しかもウクライナショックが勃発。プレで強烈な下げなのに、終わってみれば大幅プラス。


じっちゃまは見事に予想しており、さすがベテランですよね。。そんな強者が多くいる株式市場で勝てるわけがないと改めて感じることが出来た瞬間です。


戦争が始まったことにより、3月以降の金利もどうなるか不透明だし、その為グロース株に資金が流入するらしい。まあ、私のポートフォリオはVTI; 52.43%、QQQ+VGT; 30.35%、高配当ETF; 16.55%、その他0.67%ですので、大した影響は無いと思います。


ポートフォリオを久しぶりに載せておきますね。


その他は塩漬けしているSPXLとエネルギー株FANGです。FANGは資金も少ないし戦争始まっちゃったので売りたいのですが、、チャラにしたいと思いつつ、売れない病ですね。下手したら塩漬けになるのでさっさと売りたい。


SPXLは諦めていますが、昨日が転換点なので、どうなるか誰にも分かりません。もう-30%位負けているので、この際無理して放置しています。20万なんて要りません。。


ということで今日も資産が目減するのを横目で見ながらネットフリックスを楽しみます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました